仕事を知る


技術系

仕事を楽しむ  回収精製技術グループ 2013年度入社 学部卒 化学系学科

あなたの金の卵を教えてください

「仕事を楽しむ」

何でも楽しみながら進められたら嬉しいです。そのために多くの分野に目を向け、幅広い知識を持ち合わせた人間になり、視野と考え方に広さを持たせることができればと思います。そのうち、自分の楽しいことを仕事に(役立つことに)していけるようになりたいです。

1日のスケジュール

08:05 出社。
08:30〜09:00 朝礼。
実験室の掃除もこの時間に行います。
09:00〜12:00 実験の計画書や報告書の作成などに充てることが多いです。
12:00〜12:45 昼休み。昼寝の時間です。
12:45〜15:00 実験。
化合物の合成や評価をします。変化を追う作業などもありますので、実験室に張り付くこともよくあります。
15:00〜15:10 休憩時間
15:10〜17:20 大抵は実験の続きをします。
17:20 終業。
水曜日はすぐ帰ります(水曜日はノー残業デーです)。
終業後(17:20〜18:50) 実験結果の分析や理論計算などの解析的な作業をします。
一番楽しい時間です。
終業後(18:50〜) いつもではありませんが、出張の前日などは資料の作成作業があることが多いです。平均残業時間は2〜2.5時間です。

石福金属興業を選んだ理由

大きな会社ではないものの、先んじた技術を有している点に魅力を感じました。貴金属という分野はよく分からなかったのですが、学んできた分野にとらわれないという点で私も会社も一致していたというのもあります。

仕事内容

貴金属化合物の開発に携わっています。従来化合物にはない特性を持つ物質を見出したり、その構造を明らかにしたり、量産するために必要な検討を重ねています。 現在は特に、触媒や電極の形成に使用するための白金の化合物を扱っています。

辛かった出来事

特筆して辛いことはありませんが、仕事に間違いがあれば注意されますのでその時はやはりこたえます。また、仕事の都合により残業が著しく増えた時期があり、疲労が続いた時は辛かったです。

嬉しかった出来事

自分の提案したアイデアが好意的に受け止められた時は嬉しいです。

仕事をする上で大切にしていること

仕事の全体を見渡しつつ取り組むこと。緩急をつけて臨み、時には適度に手を抜くこと。他の人にはない意見を持ち、相手にかかわらず発言していくこと。

今後の目標

現在開発に取り組んでいる案件について言えば、お客様の目を引くレベルへ持っていきたいというのが第一の目標です。さらには採用・量産という流れにつなげたいです。
また、開発環境について言えば、当社の化合物製品のラインナップの拡充に貢献するべく、化合物の構造解析、同定の技術を補強していくための取り組みを進めたいと考えています。

後輩へのメッセージ

当社に限ったことではありませんが、入社前に会社のことを完全に知ることは不可能だと思います。だから、入った後に何ができるか、何をしたいかが重要だと思います。
どんなところでも素のままの自分でいられれば、自然と行き着く先が理想の居場所になるものだと思います。あまり深刻に考えないことも重要です。

ページの先頭へ