相場情報


貴金属ニュース

2017年2月28日9:00【金】ほぼ変わらず

ニューヨーク商品取引所27日の金塊先物相場は前週末比0.50ドル高の1257.40ドルで取引を終了した。トランプ米大統領による議会演説を控えて、ポジション調整主体の値動き。序盤は堅調に推移したが、その後は米連邦準備制度理事会(FRB)の早期利上げ観測を背景にドル高が進んだことから、上げ幅を縮小した。

2017年2月28日9:00【プラチナ】続伸

ニューヨーク27日貴金属市場のプラチナ相場は前週末比10.20ドル高の1038.90ドルで取引を終了した。テクニカル要因の買いが膨らみ、一時は1050ドル近辺まで上昇。その後はドル高に押され上げ幅を縮小したものの、約5カ月ぶりの高値水準で引けた。

2017年2月27日9:00【金】続伸

ニューヨーク商品取引所24日の金塊先物相場は前日比6.70ドル高の1256.90ドルで取引を終了した。23日のテレビインタビューにて、ムニューシン米財務長官が税制改革案についての具体的な言及をしなかったことへの失望感から、ドルは売られ、連日上昇していた株式市場も世界的に下落した。金相場は安全資産としての需要の高まりとドル安を好感し、大統領選以来となる3ヵ月半ぶり高値をつけて続伸。

2017年2月27日9:00【プラチナ】大幅続伸

ニューヨーク24日貴金属市場のプラチナ相場は前日比16.80ドル高の1028.70ドルで取引を終了した。ドル安や金の上昇を背景に、大幅続伸。

2017年2月24日9:00【金】急反発

ニューヨーク商品取引所23日の金塊先物相場は前日比18.20ドル高の1250.20ドルで取引を終了した。前日公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨をきっかけに3月の利上げ観測が後退する中、ドル安が進んだことから金は買いが膨らみ、約3カ月半ぶりの高値を付けた。

2017年2月24日9:00【プラチナ】反発

ニューヨーク23日貴金属市場のプラチナ相場は前日比9.20ドル高の1011.90ドルで取引を終了した。前日のFOMC議事要旨を受けたドル安や金の上昇をはやして序盤から堅調に推移し、反発となった。

2017年2月23日9:00【金】続落

ニューヨーク商品取引所22日の金塊先物相場は前日比5.50ドル安の1232.00ドルで取引を終了した。対ユーロでのドル高や米国株が連日最高値を更新していることを背景に売りが先行。通常取引終了後は、公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨が市場予想ほどタカ派的な内容ではなく、ドルが軟化したことを手掛かりに金は下げ渋る展開となっている。

2017年2月23日9:00【プラチナ】反落

ニューヨーク22日貴金属市場のプラチナ相場は前日比3.30ドル安の1002.70ドルで取引を終了した。ドル高や金の下落に圧迫され、一時は1000ドルの節目を割り込むなど軟調に推移。通常取引終了後は、FOMC議事要旨を受けてドル安に転じたことから、買い戻しの動きが優勢となっている。

2017年2月22日9:00【金】ほぼ変わらず

ニューヨーク商品取引所21日の金塊先物相場は前週末比0.10ドル安の1237.50ドルで取引を終了した。米連邦準備制度理事会(FRB)高官が相次いで利上げに前向きな姿勢を示し、対ユーロでのドル高が進んだほか、米国株が過去最高値を更新していることで、金は売りが先行。ただその後は、欧米の政治的不透明感を背景に買い戻され、前週末とほぼ変わらずの水準で引けた。

2017年2月22日9:00【プラチナ】横ばい

ニューヨーク21日貴金属市場のプラチナ相場は前週末比変わらずの1006.00ドルで取引を終了した。序盤はドル高や金の下落を嫌気した売りに押され、1000ドルの節目を割り込んだ。ただその後は、安全資産として金が買われたことでプラチナもつれ高となり、前週末と同水準まで値を戻した。

2017年2月21日9:00【金】休場

ニューヨーク商品取引所20日の金塊先物相場はワシントン生誕日のため休場。

2017年2月21日9:00【プラチナ】休場

ニューヨーク20日貴金属市場のプラチナ相場はワシントン生誕日のため休場。

2017年2月20日9:00【金】反落

ニューヨーク商品取引所17日の金塊先物相場は前日比2.40ドル安の1237.60ドルで取引を終了した。欧米の政治的不透明感を背景に安全資産としての買いも見られたが、米国の連休を控えて利益確定の売りが優勢となり、マイナスサイドに転じて引けた。対ユーロでのドル高も圧迫要因。

2017年2月20日9:00【プラチナ】反落

ニューヨーク17日貴金属市場のプラチナ相場は前日比9.70ドル安の1006.00ドルで取引を終了した。最近の上昇に対する反動から売り優勢の展開。対ユーロでのドル高や金の下落にも圧迫され、4日ぶりに反落となった。

ページの先頭へ