99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2018年6月22日9:00【金】続落

ニューヨーク商品取引所21日の金塊先物相場は、前日比$4.00安の$1267.20で取引を終了した。この日も米利上げペースの加速観測が金の圧迫要因となる中、米中のみならずEUも22日に米に対する報復関税の発動を発表するなど、貿易摩擦が世界規模に拡大する懸念から 現物市場での売りが先物にも波及、3営業日続落となった。

2018年6月22日9:00【プラチナ】反落

ニューヨーク商品取引所21日の白金先物相場は、前週末比$10.90安の$863.20で取引を終了した。独大手自動車メーカーは米中貿易摩擦を理由に業績見通しを下方修正するなど、米中貿易問題への懸念が拡大。欧米の株安や需要減退見通しに圧迫され軟化。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ