99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2018年12月10日9:00【金】続伸

ニューヨーク商品取引所7日の金塊先物相場は、前日比$8.70高の$1246.80で取引を終了した。当日に発表された11月の米雇用統計では、非農業部門就業者数が市場予想を下回る等、低調な内容であったことから、米株価の下落、ドル売りが加速。リスク回避として金を買う動きが強まり、金価格は続伸する展開となった。

2018年12月10日9:00【プラチナ】小幅反発

ニューヨーク商品取引所7日の白金先物相場は、前日比$0.80高の$790.40で取引を終了した。ドル安や金相場の堅調を受けて反発したが、11月米雇用統計が予想を下回り、株式相場の下落が圧迫して上げ幅は削られた。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ