99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2018年8月10日9:00【金】反落

ニューヨーク商品取引所9日の金塊先物相場は、前日比$0.70安の$1211.90で取引を終了した。この日の外国為替市場では対ユーロでドル高が進行、金が売られる展開となり反落するも、米中の貿易摩擦に関連した新規材料もなく、値動きが限定された。

2018年8月10日9:00【プラチナ】上昇

ニューヨーク商品取引所9日の白金先物相場は、前日比$4.60高の$834.10で取引を終了した。中国人民元の堅調で上昇した欧州相場を受けて始まり上昇。日米貿易協議の行方や米国による貿易戦略の新たな展開を見据えて様子見模様に、売りが手控えられるなか安値買いが支援。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ