99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2019年10月21日9:00【金】反落

18日のニューヨーク金市場は、前日比$4.10安の$1488.20で取引を終了した。欧州連合(EU)と英国がEU離脱案の見直しを巡る交渉で合意したことから、投資家の過度なリスク回避姿勢が後退、金は売られる展開となった。ただし、外国為替市場ではドル安・ユーロ高が継続、中国国家統計局ががこう発表した7~9月期のGDPが四半期ごとの公表を始めた1992年以降最低となるなど、景気減速懸念から下値は限定的となった。

2019年10月21日9:00【プラチナ】続伸

18日のニューヨーク白金市場は、前日比$3.30高の$892.30で取引を終了した。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ