99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2021年3月3日9:00【金】反発

2日のニューヨーク金市場は、前日比$10.60高の$1733.10で取引を終了した。米長期金利の上昇が一服、外国為替市場でのドル安・ユーロ高などが材料となり、金は6日ぶりに反発する展開となるも、米長期金利の高止まりや米追加経済対策成立による景気回復期待から上値は限定的であった。

2021年3月3日9:00【プラチナ】続伸

2日のニューヨーク白金市場は、前日比$23.10高の$1214.40で取引を終了した。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ