99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2020年1月17日9:00【金】反落

 16日のニューヨーク金市場は、前日から$3.10値を下げて$1549.00で取引を終了した。発表された好調な米企業決算等を背景に、米国株相場は史上最高値を更新した。これを受け、投資家がリスク選好姿勢を強めた事で安全資産とされる金は売られる展開となった。また、12月の小売売上高の増加や新規失業保険申請件数が市場の予測を下回る内容であった事もこれを後押しした。

2020年1月17日9:00【プラチナ】反落

 16日のニューヨーク白金市場は、前日から$24.70値を上げて$995.70で取引を終了した。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ